レンタルサーバー比較で賢く借りて、オリジナルのドメインを使ってホームページを公開してみよう!

ドメインについて

ドメイン名は、様々な国、機関により管理されています。
ICANNによる一元管理となっており、世界中で絶対に重複しないようになっています。
「独自ドメイン」という言い方がありますが、ドメイン名自体がそれぞれ固有のものなので意味としてはだぶっていますよね(笑)

トップレベルドメイン(TLD)とはインターネットで利用するDNS(ドメインネームシステム)において利用され、ドメイン名をドットで分割した際の一番右の部分を指します。
例えば、○○.comや△△.netの「.com」「.net」のことです。

よく見かけるドメイン紹介

.com(ドットコム・コマーシャル)

「ドットコム」として最近はインターネットに限らずサービス名でも見かけます。company(企業)と間違われる事が多いですが、正しくはcommercial(商業・商用)の略です。

.net(ドットネット・ネットワーク)

ネットワークインフラ。個人や営利団体も取得は可能です。

.org(ドットオーグ・オーガナイゼーション)

非営利団体。特に取得に制限はありません。

.info(ドットインフォ・インフォメーション)

2001年10月1日運用開始された比較的新しいドメイン。
特に取得の制限はありません。

.jp(ドットジェイピー・日本)

日本の国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)。
2002年4月1日から日本レジストリサービスが管理。

初心者向け「ドメイン取得・管理サービス」

ムームードメイン

取得〜ネームサーバー設定までの操作が初心者でも簡単にわかるのがうれしい!
同社レンタルサーバーや一括支払いシステムなど、トータルで活用できます。

PAGE TOP
情報は注意して調べておりますが、仕様変更等により、実際の情報と違うことがある場合があります。
最終的には、各レンタルサーバーのホームページで詳細確認の上、ご自身の責任でお申し込みください。